亜樹の 萩尾望都作品 感想日記

*盛大にネタバレしております。記事を探すにはトップのカテゴリー一覧からどうぞ 

(54)2019年7月の女子美術大学特別講演に行ってきました

女子美術大学では毎年7月にオープンキャンパスの一環として同大学の客員教授である萩尾先生の特別講演を行っています。今年も7月15日(海の日)に開催されましたので、私も友人と一緒に初めて聴講してきました。会場は東高円寺の杉並キャンパス。予定時間は1…

(53)『芸術新潮』2019年7月号

毎月10日頃までの更新を(一応)目指しているこのブログですが、今月はすっかり遅くなってしまいました。 もうご覧になった方も多いと思いますが現在発売中の『芸術新潮』7月号(新潮社)は萩尾先生の特集です。「画業50周年記念 大特集萩尾望都 少女マンガ…

記事(21)に追記しました

ヨハンナスピリッツの正体についてコメントを頂きましたので追記しました。「オスカーが注文したヨハンナスピリッツのパイって、どんなパイ?」と気になる方はぜひどうぞ! (21)ヨハンナスピリッツのパイの謎 - 亜樹の 萩尾望都作品 感想日記

(52)「秘密の花園 Vol. 1」

★今回も思い切りネタバレしております。ネタバレNGの方は申し訳ありませんが作品をお読みになった後で、ぜひまたいらしてくださいね ♪ 『flowers』2019年7月号発売日。「さあ、今日は『ユニコーン』の続きが読めるぞ~ ♪」と足取りも軽く書店に行って、表紙…

記事(32)に追記しました

宝塚「ポーの一族」のブルーレイとライビュの演技の違いについて追記しました。原作の「おぼえてるよ 魔法使い」と「だれにものを言ってるんだ え?」の場面の画像も載せました。ご興味のある方はどうぞ。 (32)宝塚「ポーの一族」ライブビューイングを観て…

(51)「ユニコーン Vol. 4 カタコンベ」

★今回も思い切りネタバレしております。ネタバレNGの方は申し訳ありませんが作品をお読みになった後で、ぜひまたいらしてくださいね ♪ 「ユニコーン Vol. 4」、今号は私にとって「やっぱりそうか!」と「こう来たか!」の回でした。まずはいつものように扉絵…

記事(24)(30)(43)に画像を追加しました

「ポーの一族」イラスト集に画像を追加しました。どうぞご覧くださいませ ♪ (24)綴じ込み付録①★メリーベルの暑中見舞★クリスマスカード (24)「ポーの一族」イラスト集~綴じ込み付録① - 亜樹の 萩尾望都作品 感想日記 (30)予告・表紙・合同扉絵④★「小…

(50)「ユニコーン Vol. 3 バリー・ツイストが逃げた」

★思い切りネタバレしております。ネタバレNGの方は申し訳ありませんが作品をお読みになった後で、ぜひまたいらしてくださいね ♪ 8か月ぶりに連載が再開された「ポーの一族 ユニコーン」、皆様もう読まれましたでしょうか。私、いつも以上に興奮してしまいま…

(49)「ユニコーン」再開の予告が出ました

昨年の『flowers』9月号以来、長らくお休み中だった「ポーの一族 ユニコーン」が今月末発売の5月号からついに再開されます。現在発売中の4月号に予告が載っています。そのイラストがとっても素敵! ユニコーンのメリーゴーランドに乗るエドガーとアラン。何…

(48)『ポーの一族 プレミアムエディション』

このたび萩尾先生のデビュー50周年を記念して小学館より『ポーの一族 プレミアムエディション 上下巻』が刊行されました。刊行が発表された時から宣伝文句がすごかった。 「すべての原稿を再スキャンし最新技術で印刷」「繊細な原画の描線までクリアに再現!…

カテゴリー一覧です[トップに固定]

ご訪問ありがとうございます。このブログをスマホでご覧くださっている方もいらっしゃると思いますが、PCに表示されるカテゴリー一覧がスマホにはないのですよね。そこでカテゴリー一覧を作りました。タップして頂くと、それぞれのカテゴリーの記事一覧に飛…

(47)「3月ウサギが集団で」~この騒々しくも愛すべきヤツら/「ごめんあそばせ!」「ジェニファの恋のお相手は」

1969-73年作品、今回はとにかく楽しい!学園コメディ「3月ウサギが集団で」。『週刊少女コミック』1972年16号に掲載された40ページの作品です。 (『萩尾望都作品集5 3月ウサギが集団で』1995年 小学館より。下も同) まずタイトルの「3月ウサギ」って何?…

記事(32)に追記しました

宝塚「ポーの一族」でエドガー役を演じられた明日海りおさんの東京公演千秋楽でのご挨拶を追記しました。「ポーの一族」への愛がこもったお言葉です。 (32)宝塚「ポーの一族」ライブビューイングを観てきました~原作ファンの初ライビュ - 亜樹の 萩尾望都…

(46)「秋の旅」~豊潤に薫る読後感/「雪の子」

2019年が明けました。今年は萩尾先生のデビュー50周年という記念すべき年ですね! ~~~>>>***<<<~~~ 萩尾先生、50周年おめでとうございます!沢山の素晴らしい作品を生み出してくださってありがとうございます。同じ時代に生きて新作を読むことがで…

(45)「塔のある家」~妖精を信じていた頃/「千本めのピン」

萩尾先生のデビュー直後の1969年から73年までの作品の中から私が特に好きな作品の感想を書くシリーズ(?)、1作目は「塔のある家」。『週刊少女コミック』71年12号に掲載された31ページのファンタジックなおとぎ話です。 (『萩尾望都作品集2 塔のある家』1…

(44)初期作品の魅力

今回のテーマは「初期作品の魅力」。だけど1969年のデビュー以来コンスタントに作品を発表され続け、来年には画業50周年を迎えようとしておられる萩尾先生の作品群のどこまでを初期と呼ぶのか?という話ですよね。70年代の作品をひとまとめに初期と括っても…

(43)「ポーの一族」イラスト集~その他

「ポーの一族」イラスト集も最後となりました。これまでのカテゴリーに収まらなかったイラストをまとめてご紹介いたします。 *特に記載のない限り出版元は小学館です。*ほとんどが古い雑誌のコピーの画像ですのでコンディションが良くないものもあります。…

(42)「ポーの一族」イラスト集~「とってもしあわせモトちゃん」ゲスト出演

今回は「とってもしあわせモトちゃん」にエドガーとアランがゲスト出演した回をご紹介いたします。 *特に記載のない限り出版元は小学館です。*ほとんどが古い雑誌のコピーの画像ですのでコンディションが良くないものもあります。どうぞご了承ください。*…

記事(26)(33)(34)(35)に画像を追加しました

「ポーの一族」イラスト集に画像を追加しました。ぜひご覧くださいませ ♪ ●シックなエドガーの年賀状です。記事の先頭にあります。 (26)「ポーの一族」イラスト集~綴じ込み付録③ - 亜樹の 萩尾望都作品 感想日記 ●「エヴァンズの遺書 前編」のモノクロ予…

(41)「ポーの一族」イラスト集~「'76ポーの一族カレンダー」

続いては『別冊少女コミック増刊ちゃお』1976年1月号の付録だった「'76ポーの一族カレンダー」のイラストです。保存されていた方から貴重な画像をご提供いただきました。M様、どうもありがとうございました! このカレンダーをめぐる顛末を書いております。…

(40)「ポーの一族」イラスト集~「1ページ劇場」

久々の「ポーの一族」旧作イラスト集、まずは2つの「1ページ劇場」をご紹介いたします。「1ページ劇場」については過去にも記事を書いておりますので、よろしければ併せてご覧くださいませ。 (19)「1ページ劇場――ポーの伝説によせて――」 - 亜樹の 萩尾望都…

(39)「ユニコーン Vol. 2 ホフマンの舟歌(バルカロール)後編」

★今回も激しくネタバレしております。ネタバレNGの方は申し訳ありませんが作品をお読みになった後で、ぜひまたいらしてくださいね ♪ 「ユニコーン」も第3回。ベネチアでのサンタルチアコンサートの続きです。今号も盛り沢山の内容でした。回を追うごとにどん…

記事(11)に追記しました

「(11)この作品は、いつ頃のお話?~①『すきとおった銀の髪』」に年代についての情報を追記しました。マニアックすぎる話にご興味のある方はどうぞ。 (11)この作品は、いつ頃のお話?~①「すきとおった銀の髪」 - 亜樹の 萩尾望都作品 感想日記

(38)「ユニコーン Vol. 2 ホフマンの舟歌(バルカロール)前編」

★前回に引き続き思い切りネタバレしております。バラさないで!という方は作品をお読みになった後で、ぜひまたいらしてくださいね ♪ 「ユニコーン Vol. 2」の舞台は Vol. 1の2016年ミュンヘンから58年遡り、1958年2月のベネチア。ヴァンピール仲間が集まった…

記事(25)に画像を追加しました

「(25)『ポーの一族』イラスト集~綴じ込み付録②」に画像を2点追加しました。 ●『週刊少女コミック』1975年32号 アランの暑中見舞●『週刊少女コミック』1975年51号 エドガーのクリスマスカード どちらも素敵ですのでぜひご覧くださいませ。記事の最後にあ…

(37)「ユニコーン Vol. 1 わたしに触れるな」

★このブログはネタバレを前提にしておりますが、こちらの記事は特にネタバレだらけですのでご注意ください。 待ちに待った「ポーの一族」の新作がついに連載開始となりました。地元の書店にいそいそと『flowers』7月号を買いに出かけた私。朝一番で入手した…

記事(34)に追記しました

「(34)『ポーの一族』イラスト集~予告・表紙・合同扉絵⑥」に「はるかな国の花や小鳥」が番外編とされていることについて追記しました。マニアックな話にご興味のある方はどうぞ。 (34)「ポーの一族」イラスト集~予告・表紙・合同扉絵⑥ - 亜樹の 萩尾望…

(36)ユニコーンを待ちながら

いよいよ『flowers』2018年7月号から「ポーの一族」の新シリーズがスタートします。先日発売された6月号に予告が載りました。以来、私の周囲のファンは騒然としております。だって、これですよ。これ! 「ポーの一族〈ユニコーン〉連作形式でつむがれる、新…

(35)「ポーの一族」イラスト集~予告・表紙・合同扉絵⑦

⑦は「一週間」「エディス 前・中・後編」のイラストです。予告・表紙・合同扉絵はこれが最後になります。 *特に記載のない限り出版元は小学館です。*ほとんどが古い雑誌のコピーの画像ですのでコンディションが良くないものもあります。特にモノクロは不鮮…

(34)「ポーの一族」イラスト集~予告・表紙・合同扉絵⑥

⑥は「ランプトンは語る」「ピカデリー7時」「はるかな国の花や小鳥」「ホームズの帽子」のイラストです。 *特に記載のない限り出版元は小学館です。*ほとんどが古い雑誌のコピーの画像ですのでコンディションが良くないものもあります。特にモノクロは不鮮…