亜樹の 萩尾望都作品 感想日記

*ポー復活で舞い戻ってきたファンがゆっくり綴ります。ネタバレご了承ください

訪問者

(22)オスカーの涙

「訪問者」は「トーマの心臓」のオスカーがシュロッターベッツ高等中学校(ギムナジウム)に転入して来るまでの物語です。 「トーマの心臓」で私達はすでにオスカーの過去を知っています。実の父はシュロッターベッツのミュラー校長であること。オスカーの両…